ピカソと赤い靴

先日(2/11)、バイオリニストの小田さんに素敵なご縁をつないで頂きました。

名古屋 池下にある【赤い靴】というアンティークショップhttp://blogs.yahoo.co.jp/dolittle1890/38919371.html 

オーナーの大川さんはその昔、ヨーロッパを旅している時に
オルゴールの音色に魅せられてしまったそうです。

大川さんが尋ねた工房には、まだ無名のピカソが度々訪れていたというお話など、歴史的なアーティストがまるで隣のおじさんかのように近くに感じさせてくれるお話などを聞かせていただくことが出来ました。(ピカソのお話なんて、そんなに聞けるものではないので衝撃でした♪)

大川さんは才能豊かなのに無名なアーティストを応援されています。それはただ音楽やアートが好きだからということではなくて、音楽やアートが人を感動することの出来る素晴らしくて、大切なものだから、ひとりでも多くの人にその存在を知らせてあげたいよね。ということでした。  デザートも同じです。アーティストを、まずは知ってもらうこと。そしてファンを増やすことに協力していきたいと思っています。

ピカソと赤い靴” に対して1件のコメントがあります。

  1. 小川 より:

    初めまして。「池下 オルゴール 赤い靴」で検索していて、あなた様のブログに行き着いた小川と申します。

    今から7年ほど前の学生時代に、池下にありました大川さんがなさっていたレストランとオルゴールショップの赤い靴に伺ったことがありまして、様々なアンティークの知識をご教授いただき、そのことがきっかけで美術大学に進学し、現在イラストレーターとして勤めております。
    是非そのことでお礼をお渡ししたく、コロナが収束したらまた伺いたいと思っております。
    場所を移転されたらしいお話は伺っていたのですが、どちらにうつられたかどうしても調べても分からず…。

    どちらに移転されたかご存じですか?
    お忙しいところ申し訳ございません。
    もし宜しければご教授いただけましたら幸いです。

    1. dessart より:

      小川様、お返事が遅くなりました。
      大川様は2019年頃逝去されました。
      (というのは私の記憶があいまいで、、申し訳ございません。)
      私もFBでコメントされているメッセージを見て知ることができました。
      お力になれずにすみません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です