あ~

写真1

道に迷ったことはさておいて、
あの日は目的の半分を達成できました。

実際に絵を見せることができたこと。
佐好子さんの反応を感じることができたこと。
同席した方のアートに対する感想が聞けたこと。

アートとは本当に不思議なもので、
出会う人、皆さん関心はあります。
そして実際に絵を出すと、面白いことに、
まず一声に「あ~~♪」って言います。
(笑)

何が「あ~」なんだろうと思いますが、
それがれっきとした感想です。
何か感じるのだと思います。
 


各自の遠い記憶にふれるというか、
心のどこかを刺激するのだと思います。
 
 

刺激の具合も個人差があって
トン、か、
ドン!ドン!か、
それはご本人しかわかりません。
想像力を刺激する瞬間です。
 


言葉に説明できなくても、
なんとなくそう思う感じ。
それは絵を見たから湧いたのです。
 


そういうひと時が、
大人にも子供にも、
もっと必要なのではないのかなと
私は思っています。

絵の好みや、飾りたい絵の種類というのは
もちろんひとりひとり違うので、
あの日は佐好子さんが、
どんな絵を好むのかを知りたくて
伺いました。
 


前もって、「花」というキーワードを
教えてもらっていたので、
花の絵をご用意したのですが、
 


すると、すぐに、
「お客様を迎える玄関にどうかな~!」とか、
「部屋に入る前の導線状に並べてもいいよね!」とか、
反応してくださいました。
 


飾った感想が届きましたら
シェアさせて頂きたいと思います。

写真2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です