参加のメリット

ザ・コンテスト・イン・ニューヨークは、
応募アーティストの中からグランプリを選び、


選ばれた人は、世界のアートの中心・ニューヨークでもホットな場所のギャラリーで個展が開けるという、他ではあまり聞いたことのない企画です。

何人ものアーティストの方に、
『面白い企画ですね!、凄いです!』って
言って頂けました。
 
 

New York ART Wave Projectが、
 

今年で5回目を迎える
【夏の展示会】を、
 

今までの感謝を形にしたいということで
かなり太っ腹なものになっています。

 
ただニューヨークで作品を出展というものなら、
私がお手伝いさせていただく必要はありませんでした。
 

有名無名を問わずに、
どんなスタイルの方にも
ご参加頂けるというところに、
心が動きました。
 

ニューヨークという大きな舞台に向かう気持ちは、
無から有を創造するアーティストの能力を何倍にもする
【力】になると思っています。
 

何事もはじめに気持ちありき!だからです。
 
 
 

この企画にご参加していただくことの
メリットとは?
  
 

①【チャレンジしやすい】 
誰でも、どのようなスタイルの作品でも応募できる。
 
 

②【最高のセンスに触れる】
ニューヨークのアート関係者が審査するので、
最高のセンスで自分の力を試すことができる
 
 

③【ご招待あり】
書類審査を通過した方は、
ギャラリーの別の展示会に招待される
つまり、1度の参加で2度出展出来る
 
 

④【安心できる】
信頼出来る
New York ART Wave Projectは
NY在住20年経験豊富なアートプロデューサー
 
 

⑤【無料】
世界一家賃が高いニューヨークで
個展を開くには、相当の費用が必要。
 
コンテストに応募するだけで、
無料で個展が開けるチャンスが出来る。
 
 

⑥【信頼】
何百もあるニューヨークのギャラリーの中から
どこが信頼できるかを見極めることは困難を極めるが、
開催ギャラリーは長年の実績と信頼があるところ。
悩む必要がない。
 
 

⑦【キャリア・アップ】
アーティストとしての経歴に
ニューヨークが追加されると、
作品の質がより高く見られる。
  
 

⑧【学ぶ】
手続きが簡単
メールで申込書と作品画像を送るだけ
 
申込書を作成する時に
略歴や作品コンセプトについて
学ぶ機会を得られる。
 
 

⑨【サポート】
申込書のサポートがある
英語が出来なくても大丈夫
  
 

⑩【モチベーションが高まる】
海外に作品を出展することで
アーティストとしての自覚が高まり、
意欲が湧く
  
 

⑪【嬉しい】
世界のアートの中心・ニューヨークで、
作品を見てもらう事が出来る
  

⑫【奇跡】
世界中のギャラリストがニューヨークに訪れ、
作品を探しているので、いつも奇跡という
可能性がある
 

コンテストを知った時に、
自分の力はここまで。。という、
自分自身で無意識に決めてしまっているものに
気がつく瞬間ありませんでしたか?
 
 

今は無理だな、
忙しいし、
英語は無理、
どうやって作品をニューヨークまで送るんだ、
海外憧れるけどそこまでは思わない、
など、です。
 

私が思うのは、
自分はどうありたいかに気がついた時こそ
ステップアップの時なのではないかな、
ということです。
 

コンテストを知って、
少しでも思うことがあったという方が
いらっしゃったとしたら、嬉しいです。
刺激になれたかも!(笑)
 
 

ザ・コンテスト・イン・ニューヨーク
応募の締め切りは6月10日です。
 
 
 

まだ間に合います!
お急ぎ下さいませ! 
 
 

NPO法人デザART
http://www.dessart-npo.org/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です