支援・貢献

先日、はなぶくろについて、
『良かれ』と思う気持ちで行動したと書きました。
でも今日、少し違うなという気持ちです。

どんな善意からの気持ちからであっても、
それはおせっかいと紙一重。
そんな気づきがありました。

人の気持ちに関わる事だから、
触れてはいけない部分でもあり、とても繊細。

だけど、声をかけられて安心できる人もいる。
アートは見えない言葉を発するものだから、
必要とされる人に届けたいと考えたことを
取り消したりはしないけど。

答えはまだ出ませんが、
そういうことを忘れてはいけないと思いました。

そしてアーティストについて。

アーティストを支援したいと思うことや、
社会に貢献したいと思うこと、
それらは私のおせっかいになってはいけないということ。

デザートがする支援やサポートを、
アーティストに自発的に選択してもらえるような
スペースを作っていくこと。

そういうデザARTにしていこう。
コンセプトの更新です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です