宮原 伸 さん

先日いろいろと教えを頂いた名古屋のアンティークショップ『赤い靴』の
大川さんに、「この子良いよ、凄くいい。」って、ご紹介して頂いたのが
宮原 信さん。


今、

IMAGINATION CATALOG
イマジネーションカタログ
新規登録受付中
http://artist-network.garden  へ

アーティスト登録の準備中なのですが、
とても繊細で、だけど、アーティストとしての
役割をちゃんとわかっている気がします。


宮原さんから届いた言葉を
先にご披露したいと思います。


私は小さい頃から絵を描くのが好きでした。


小学生のときは昼休みもずっと教室で絵を描いてました。


中学生のときは机の上が常に落書きでいっぱいでした。


ノートも教科書も落書きばっかりでした。


高校で家具作りを学んで
今は家具製造会社に勤めてます。


細かい絵を描くのが好きです。


あと人物を描くのも好きです。

私の描く人物画はその人の生き方や考え方、経験、
好きなものきらいなものを描いた人物画です。


だから見た目は全然似てないです
仮想の人物を描くことも多いです。


私の中の仮想の人はひどく傷ついたり
混乱して生き方を見失った人や
大きい悩み、小さい悩みを持った人たちです。


私は現実に生きるこのような人たちに
私の絵を見て少しでもなにか感じてもらえたら嬉しいです。

2015年 

香りとジョイントした初めての個展のフライヤー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です